スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

晩秋の山歩き その② 川苔山(1364m)

 2011-11-24

今回も山歩き日記です。

今回の山は 東京都の奥多摩にある「川苔山(かわのりやま)」
朝まだ明けやらぬ5時前に家を出て奥多摩駅まで
川苔山ほか11月 014

そこから一番のバスで川乗橋まで・・バス停では登山者がたくさん降りた。
皆、川苔山を目指すようだ。

しばらく車道歩きをしてから山道に入る
川苔山ほか11月 017

道は狭く片側は谷側にギリギリ
注意しながら登って行くと幾つかの滝も現れる。

そして「百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)」が見えてきた
川苔山ほか11月 022

登山道から離れて滝傍に降りる。
落差こそ40mそこそこだそうだが、その姿は美しい

滝から離れ、一路頂上を目指す。
何組かの登山者とすれ違い、越したり越されたり~川苔山ほか11月 020

川苔山ほか11月 019

やっと頂上に着いたのはお昼前、約4時間かかってしまった。
川苔山ほか11月 029


川苔山ほか11月 028

山頂からは別コースで「鳩ノ巣駅」まで下りる
急な下りで足がガクガク膝がガタガタ(>_<)
麓の熊野神社に降りたのが15時48分 約3時間かかった。
標高差1003m!
やはり手強かったなぁ~

川苔山ほか11月 016


山歩きとは関係ないけど
絵手紙を1枚
一応、ジュズダマなんですが・・(汗)

img100.jpg
タグ :
コメント
秋の美しい景色を眺めながらの登山!
またまたヤッターですね♪

早朝のまだ薄暗いなか出かけるのって気分良いでしょう。
それにしてもお元気なこと!

滝の写真キレイ(^^)
おっ!左でどなたか深呼吸してるわ。
気分最高なのでしょうね。
この辺りも紅葉はもう終りに近づいているのかしら。

懐かしいわ~ジュズダマ!
幼い頃を思い出す絵手紙ステキ♪
【2011/11/24 18:47】 | もみじ #- | [edit]
まぁ~ 美しい滝!
それに紅葉も一段と鮮やかね。
凄いな~ 体力! 気力!
 私など大幅に遅れを取っています(-_-メ)

 あなたがこんなに健康的なことしてらした時
rumiさんと私は不健康極まりないこと(じっと動かないで、
お口の運動のみ)してたの~^^
【2011/11/24 19:40】 | guuchan #tHX44QXM | [edit]
今朝もくっきりとした良い天気ね。
秋晴れのこんな日は外へ出かけたくなるけど・・・・・

歩きはじめ寒くて・・でも、頬に当たる冷気が気持ちよく
そのうち汗をかくほど。
今の時期の山歩きは爽快よ。

ジュズダマ、家の近くにある散歩コースの池の周りにたくさん!
今の子供たちは誰も採らないようね。
【2011/11/25 07:29】 | shino #t50BOgd. | [edit]
お口の疲れは無い?
筋肉疲労しちゃったのでは?(笑)

rumiさんと初めての「ご対面~~」出来て良かったわね。

>不健康な場所で5時間二人だけで・・

何処にいたんだ!と思ったけど
何だ~ファミレスだったのね。
さてさて、お話の中身は?
【2011/11/25 07:33】 | shino #t50BOgd. | [edit]
ここで山の写真を見せていただくことが
喜びになりました (#^.^#)。
まだ、秋らしい雰囲気が溢れ気分が新たに
なりました。

鳩ノ巣渓谷は昔、川遊びに訪れた懐かしい場所。
渓谷駅辺りをうろついたのですが、正確には思い出せず
アルバムを広げました。
川と渓谷の写真ばかりでしたが・・・。
【2011/11/25 16:47】 | sibusino #hvtZ3X.c | [edit]
おはようございます。

>ここで山の写真を見せていただくことが 喜びになりました

こんなふうに云って頂くと嬉しいですよ。

いつまで出来るか分らないけど(もう少しかな?)こうして山の中を
歩いているのが好きなんです。

鳩ノ巣渓谷は今紅葉真っ盛りでしょうね
たくさんの人が紅葉狩りに来られるようです。
sibuさんのアルバム、見てみたいですよ~(^_-) 
【2011/11/26 07:26】 | shino #t50BOgd. | [edit]
こんにちは。
もみじ狩りの山歩きは気持ちがいいでしょうね。
私は上を見ないできっと足元ばっかり見て
歩かないと危ない気がするわ(笑)

色々な色のある山の景色はいいですね。

この滝は何段にもなっているようだが
勢いがあるわね。

ジュズダマ懐かしいですね。
子供の頃はよくこれを採って遊びましたよ。
お手玉の中に入れるといい音がするのよね。
【2011/11/26 14:18】 | たまも #pprjMJPo | [edit]
この滝いいでしょう?
百尋(180m)とは程遠い40m位の落差だけど
山中でこんな滝を見ると嬉しくなります。
さすがにここまでは観光バスも行けないから(当たり前だね(笑))
静かだったわよ。

ジュズダマ、たまもさんもこれを採った?
フフフ~ 同じお年頃だもんね(^_-)
【2011/11/27 10:03】 | shino #t50BOgd. | [edit]
山に1度も登ったことのないお山ばあちゃんは
羨ましい限りです。
でもこうしてきれいな紅葉の山々を見るのは好きですよ。
滝の流れのの綺麗なこと~
やはり紅葉が違いますね。
それにしてもお元気!

ジュズダマ、懐かしいなぁ!
昔はジュズダマ取って、お手玉に入れていたですね。
やはりお手玉の中身はジュズダマが最高でしたね。

【2011/11/30 12:53】 | お山ばあちゃん #- | [edit]
こんばんは!

早いですねェ~明日から12月
1年の早いこと早いこと!
山も紅葉はすでに盛りを過ぎ木々の梢は葉が落ち始めて
いよいよ冬山です。
これからは、山歩きするのもだんだん少なくなるのでちょっと寂しいですよ。

ジュズダマ、そうですよね?
お手玉に入れましたが、今はお手玉も既製品が売ってる時代です。
なんでもお金で手に入る生活
喜んでいいやら・・・(;_:)

お山さんに質問です
今日、出先で素晴らしいポスターを見ました。
山口県の何とかいう場所の写真でしたが
海を臨んだ山?の登り道に鳥居が何基もず~~と上まで続いてる。
仕事だったもので急いでいたので場所をメモるのをうっかりしました
ネットで検索しても見つからないのですが、お山さん、分かったら
教えてくださいな。
すみませんヘンな事を<m(__)m>
【2011/11/30 22:16】 | shino #t50BOgd. | [edit]
鳥居がずっと続いていると言えば多分
津和野の「津和野太鼓谷稲荷神社」ではないかと思います。
商売繁盛の神様と信仰され、それらの人々が奉納した鳥居が
その数千本と言われる「千本鳥居」とも言われています。
日本5大稲荷神社の1つとも聞いています。
お正月のお参りはすごい人々だそうです。

「津和野太鼓谷稲荷神社」で検索すればわかると思います。
【2011/12/01 11:00】 | お山ばあちゃん #- | [edit]
調べてくださって有難うございます。
検索してみたのですが、此処とは違うようです。
こんな赤い鳥居ではなくて、白い鳥居でした(白木かコンクリート)
その白い鳥居がず~と山まで続いてるんです
海を見下ろす高台かもしれません。
地名の一文字に「神」と云う文字があったみたいに記憶してます。
ほんと、ヘンな事聞いてごめんなさいね。

でも、津和野の太鼓稲荷もいいですね。
伏見稲荷みたいに赤い鳥居が続くんですネ
山口は行ったこと無いので俄然興味がわきました。
【2011/12/01 15:00】 | shino #t50BOgd. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://obuchan251.blog112.fc2.com/tb.php/45-07a951cf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。